« To LOVEる―とらぶる―ダークネスカラー版に手を出してみた | トップページ | 大正浪漫 鬼さんやめてえぇっ!!を読み始めた »

2014年11月 5日 (水)

ラフダイヤモンド まんが学校にようこそが気になる

独特な絵とテーマが気になり、
なんとなくラフダイヤモンド まんが学校にようこそを少し読みました。

昨今の萌え絵とは違った雰囲気のタッチが気になる・・・

すると、初っ端からえらく劇画調のバトルで、
読む漫画を間違えたのではないかと思ってしまいました。

でも、どうやら高校生漫画家の妄想だった模様です。

彼は普通の高校生となり、
ごく当たり前の学校生活に戻りたいみたいです。

でも、こやつ、美少女の妹がいるとか、
既に人生の勝利者になっているような気がするなあ。

しかも、漫画家で成功しているしw

でも結局、普通の学生に戻るなんてできるはずもなく、
無理矢理、漫画の世界でアレコレしちゃうという話ですね。

とりあえず、ラフダイヤモンド まんが学校にようこそは、
本物の作品名が、ぽんぽん出てきて冷や冷やするという漫画という印象でした。

さらに、漫画家達の裏側が、
やたら出てきて生々しいのが良いですね。

あと、予想外のとんでも展開になるので、
正直、途中で読むのを止めるのが辛いので、覚悟して読んだ方が良いかもしれません。

« To LOVEる―とらぶる―ダークネスカラー版に手を出してみた | トップページ | 大正浪漫 鬼さんやめてえぇっ!!を読み始めた »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077755/57894397

この記事へのトラックバック一覧です: ラフダイヤモンド まんが学校にようこそが気になる:

« To LOVEる―とらぶる―ダークネスカラー版に手を出してみた | トップページ | 大正浪漫 鬼さんやめてえぇっ!!を読み始めた »